overgame

salt light

浜名湖ライトゲーム@2019-01-22

ソルトウォーター/ライトゲーム

今回は、2019年1月7日の釣行の追試に行ってきました。

前回は、なんとか粘って潮止まり付近におチヌ様をキャッチしました。

今回も同じ大潮の下げで、ほぼ同じ潮回りでの釣行です。

釣行の目的とレギュレーション

  • 2019年1月7日と同じポイントに入って、下げ止まりへ向かう時の状態を確かめる
  • プラッギングの練習

レギュレーションは以下の通りです。

  • プラグのみ使用可能
  • 潮止まりまでの約3時間以内
  • すべてリリース

予想通り潮が速い

ポイントに入ると、おもっきり潮が速い状態です。

大潮の下げ5分の+70~75cmから+1cm近くまでの釣行となり、70cm弱の差です。

たかが70cmなんですけど、浜名湖の外海とつながる部分(今切、今切口といいます)や表浜名湖は、メチャ流れが速くなります。

秒速2mくらいになるらしいので、ノットにすると4ノット弱くらいでしょうか。

船に乗らないのでノット換算してもイメージつきませんけどぉ。(東京ドーム換算もイメージつきません)

なぜそうなるのか詳しく分かりませんが、外海につながる部分の狭さが原因らしいです。

出入り口が狭いから、水圧がかかって速くなるんですかね。

風も少しあったので、結構タプタプに水が入っており、潮流も早く、表層は風でざわついている状態でした。

いろいろと試すがノーバイト

とりあえず、表層をチェックしようと思い「ZIP BAITS リッジ 35SS ラメクリア 2.2g」を選択しました。

基本的に流す形で、軽くシェイクをいれて放置、そして少しリトリーブという一連の流れを繰り返して表層をチェックしました。

お次は、最近発売されたばかりの「nadar COLLIE CLEAR NADA 3.0g」を使って、少し下のレンジをチェックしてみます。

nadar COLLIE CLEAR NADA 3.0g

新しく手に入れたプラグって使ってみたくてたまらなくなりますよね。

アクションやシンキングスピードがわからないので、少し確認してから投入します。

いかにも釣れそうなシンペンなのですが、残念ながら今回は反応なし。

その後、色々試すもノーバイト。

この時点で1時間くらい経過していました。

潮が緩んできた

そうこうしているうちに、下げ7,8分くらいになってきて潮がずいぶん緩んできました。

前回は、このくらいの時間帯から活性が上がってきました。

「DAIWA 月下美人 澪示威 35s クリアシラス 1.5g」で、ヨレの境界の中層やボトム付近をチェックします。

DAIWA 月下美人 澪示威 35s クリアシラス 1.5g

見切られないように、そこそこ速めのリトリーブでトレースしていると、コツコツと初バイトが!

しかし、フックアップせず。

同じコースをもう一度トレースすると、ショートバイトはあるのですがフックアップしません。

なんとかフッキングしようと集中していると、まさかの足元で急にヒット!

重量感があったので良型な予感でしたが、残念ながらフックアウト・・・。

ドラグは緩めだったのですが、足元は石が入っており、根に潜られる可能性があったので少し強引に浮かしたことが原因かもしれません。

その後もバイトはあるのですが、乗り切らず、乗ってもフックアウトという状態が続きました。

釣行を終えて

結局、バイト多数、3バラし、0キャッチのノーフィッシュという無残な釣行になりました。

クソォォ! しかしながら、次につながるものがあったので行ってよかったと思います。

まず、このポイントの大潮のときは、潮がやや緩むと、時合になりやすいのではないかと思いました。

つぎに、そこそこ速いスピードのプラグに反応してきたので、マイクロベイトではなく、小型のベイトフィッシュを意識していると思いました。

潮が速い状態だと、ベイトがシャロー側によっていて、緩むと流れ出して、フィッシュイーターの捕食スイッチが入る・・・みたいな妄想。

これは通って検証していこうと思います。

しかしながら、バラしが多いのはなぜなんだろう。

澪示威の時にバラしやすい気がしますが、それは良くフックアップするのでそう思うだけかもしれません。

  • リトリーブ速度が合ってないので食いが浅い
  • レンジが合ってないので食いが浅い
  • フックが消耗している
  • やり取りが強引すぎる

などなど、他にも考えれば原因と思われるものがいくらでも出てきますが、1つずつ潰していくしかないですねぇ。

バーブレスにすると刺さりやすくなってバレにくくなるという話も気になるので、いつか試してみたいと思います。

今年初のノーフィッシュや・・・。